金沢市議会議員 喜多浩一

あなたと共に未来の金沢をつくる

ホームブログ ≫ 令和3年度最後の議会が始まりました! ≫

令和3年度最後の議会が始まりました!

DSC_1362


 ・例年との違いとして、山野市長が退職したので、相川副市長が市長の職務代理者として予算案を提案しました。
 ・相川副市長が新市長が着任する3月13日まで、市長としての公務にあたります。
 ・議会に上程(=提案)された新年度予算案は、コロナ対策がしっかりと盛り込まれ、過去最大規模となりました。


山野市長が知事選出馬、村山副市長が市長選に出馬という異例の事態であり、各議員も知事選や市長選の準備でいつもと違う緊張感が漂う中での議会開催。
一般質問の開始が2月25日と知事選が既に始まった後の選挙中ということもあり、いつもより質問人数は少なくなりそうですね。
選挙も大事ですが、新年度に向けて重要な予算決めであり、一般質問を含めしっかり取り組んでいきます。
 
2022年02月18日 09:38

モバイルサイト

金沢市議会議員・喜多浩一|公式サイトスマホサイトQRコード

スマートフォンからのアクセスはこちら